Mcommerce SEO: The Definitive Guide

自分の商品を宣伝・販売するネットビジネスサイト

 

ブログ

  • ブログ
  • ブログのはじめ方

    ブログはショップのコンセプトを広めることができ、ファンをつくることが可能ですが、具体的になにをしたらよいのかわからない方が多いと思いますので、リピーター獲得につながるブログの書き方をご紹介します。

    ブログ運営を継続する

    リピーターを増加させるためには、ブログ運営を継続することが前提です。しかし、当然のことですが、一番難しいことは”継続する”ことに尽きます。長続きをさせるコツは、自分の一番興味のあることをテーマに記事を作成することです。それでもネタに困った場合は、お客様の疑問や悩みなどを紹介するのもおすすめです。

    読者のために記事を作成する

    多くのブログは自分の意見だけを押し出しているのを見受けられますが、 特に、ネットショップの運営にブログを利用する場合、読者の存在をより意識しなければなりません。記事の作成に迷ったら、自社の商品を評価してくれる顧客に話しを聞いてみるのも、ひとつの方法になります。

    更新頻度と更新時間を定期的にする

    リピーターになる読者は、あなたの記事の投稿を心待ちにしています。定期的にブログを更新すれば、読者は記事を読むことを生活の一部とする傾向があるでしょう。できればブログを毎日更新した方がよいですが、ショップ運営と並行しておこなう場合はなかなか難しいことが多いです。それでも3~5日に一回、ブログが閲覧されやすい時間を見つけて更新すれば、効果が期待できるでしょう。閲覧されやすい時間については、たとえば、12時、17時、18時など試しに更新し、反応の状況をデータとしてとり、傾向をつかむことをおすすめします。

    過去の記事をリンクする

    ブログは記事を更新すればするほど、過去の記事は埋もれてしまいます。ネットショップの運営にブログを利用する場合は、過去の記事にも興味をもってもらうことが必要になります。最新の記事に過去の記事をリンクさせ、また、過去の人気記事をサイドバーで表示させるのも効果的です。

    人の温かさを伝える

    同じ様な商品を販売しているショップが2つあります。
    Aショップはショップ様の趣味や考えなどがわかる日常の出来事をブログで紹介
    Bショップはショップに記載されている情報のみを紹介

    果たしてAショップとBショップのどちらで商品を購入したいと思いますか?極端な例ですが、顔が見えないネットショップにおいて、人の温かさを伝えることでお客様との信頼関係をつくることが大切です。可能ならば、顔を出すことも信頼感を生むのに適した方法でしょう。

    理由を提供する

    なぜあなたのショップで商品を買う必要があるのかを、ブログで知らせましょう。ショップの商品ページだけでは伝えることが難しい「商品制作のストーリー」や「スタッフの裏話」、「購入したお客様の声」などを写真や文章と共に伝えることで”理由付け”を提供することができます。


    tag :

     X 閉じる
    MORK