Mcommerce SEO: The Definitive Guide

自分の商品を宣伝・販売するネットビジネスサイト

 

儲かるアフィリエイトサイトには、ASPの担当者がついています。

アフィリエイトサイト運営者のなかには、ASPの担当者がついていることがあります。ASPの担当者は、報酬条件の交渉や広告主との施策の条件調整にくわえ、アフィリエイトサイト運営者の身近な疑問を解決したり、体験型商品の提供をするなどさまざまなサポートを行います。

担当がつくことでどのような変化が生まれるのでしょうか? アフィリエイトサイト運営者にとってのメリットをまとめてみました。

◉広告主とのやり取りを、ASP担当者を通して行うことができる
〇提携審査がある広告主との提携をスムーズに進められるようサポート
〇広告主の提示している条件を満たしている場合に、クローズド案件をご紹介
〇特別報酬(報酬アップ)のご相談・施策調整などをご提案

◉運営のサポートを行ってくれる
〇成約につながりやすいキーワードのご紹介
〇アフィリエイトサイトの運営・改善などのポイントをアドバイス
〇新規案件をいちはやくご提案

つまり、いま注力すべきことや、広告主の予算の都合に合わせて特単交渉などを助けてくれます! 主な業務内容としては、コンサルティングになるのです。どのようにしたらASP担当者がつきやすいのかはASPによってさまざまです。コンサルティングを行うアフィリエイトサイトの選定基準を以下のように設けています。

A:発生報酬金額が一定基準値以上のアフィリエイトサイト
B:有力なキーワードで記事が上がっているアフィリエイトサイト

ASPは上記のような新規のWebサイトを常に探しており、見つけ次第お問い合わせを行わせていただいております。ご掲載の案件によっては、条件の調整などが行えず、コンサルティングが必要のないジャンルもございます。そのため必ずしも条件を満たしていれば担当がつくというわけではありませんのでご注意ください。

しかし、もし「該当しているものがあるはずなのに、連絡をもらえたことがない!」というアフィリエイト運営者は思い切ってASPへお問い合わせを行ってみるのもいいかもしれません。実際に担当付きアフィリエイトサイトになるために、今日からどのような対応を行うべきか、ASP担当者の視点に立ってご紹介していきましょう。

ASP担当者は先ほどあげた2つの基準から、以下のようににコンサルティングプランを考えます。

A:発生報酬金額が一定基準値以上のアフィリエイトサイト
・自分の力でこんなにも収益を上げるなんてすごい!
・バリューコマース アフィリエイトが手を加えることで、さらなる収益が見込めるのではないだろうか!
・広告主に相談して報酬アップを検討してもらおう!

B:有力なキーワードで記事が上がっているアフィリエイトサイト
・非常に集客の大きなキーワードで上位表示されているのに、売上に繋がっていない!
・広告の掲載位置、表現を変えるだけで、かなりの収益が見込めるだろう
・このアフィリエイトサイトに連絡をして、掲載方法の工夫を提案してみよう!
⇒収益化に成功したのちは、A同様に報酬アップ提案などを行う

もちろんパターンはほかにもありますが、おおよそのASP担当者はこのようなプランをイメージします。ここまででも、みなさまが行うべき対応はイメージできるのではないでしょうか?そうです。注目すべきはパターンBのほうなんです。担当者は大きな実績を持つアフィリエイトサイトだから担当になるわけではなく、担当として業務を果たすことでこのアフィリエイトサイトの収益が拡大するであろうと想定できた場合にお声掛けをしています。

担当者を付けたいアフィリエイトサイトはアフィリエイトにおいて有力なキーワードでSEOの上位表示を狙うコンテンツの作成に注力を行ってみるのはいかがでしょうか?ASP担当がつくことで、よりよい条件下でアフィリエイト運営を行うことができるようになります。

そのためにも、収益性の高い有力なキーワードで検索上位を目指し、ASP担当に見つけてもらえるコンテンツを作成することが重要です。みなさまも担当付き実績アフィリエイター柱の仲間入りを目指しましょう!



 

tag :

コメントの投稿

秘密

   
 X 閉じる
MORK